動画の中での解説は、全て文字起こしをおこなっています。

フレコン・ニュース

「フレコン・ニュース 動画」の動画サムネイル

ニュース商品情報

淀川が氾濫・決壊寸前?異常気象?
大阪淀川の大増水で水没.mp4
 (クリックで再生)

台風18号 平成25年9月16日(月)
増水時の河川敷での大型土のう(フレコン)の活用状況を調査中に撮影。

 

大阪の淀川が氾濫・決壊寸前?の状況になりました。
特に上流では、驚愕の大増水。広大な淀川河川公園が広い範囲で水没、ここ50年来の大増水です。

気象庁の発表では、9月15日から16日までの総雨量は、近畿地方や東海地方で400ミリを超え、 多いところでは、9月の月降水量平年値の2倍。
また、中国地方から北海道にかけて最大風速20m/sを超える暴風。
海では波の高さが9mを超える猛烈なしけとなり、沿岸では高潮となっています。

そして、猛烈な大雨となった滋賀県、京都府、福井県には、「運用開始後 初めて、大雨特別警報」を出したような状況でした。

なお翌朝には、うそのように 膨大な水が急速に引いています。

短時間の河川の氾濫を目前にして、通称:ジャンボ土のう、フレコン以外に選択枝は多くない。
使うなら「強い耐候性の黒フレコン」が、やはり最適だと思いました。

スペース